Le passe-temps

アクセスカウンタ

zoom RSS 諸星大二郎―異界と俗世の狭間から【文藝別冊】

<<   作成日時 : 2012/01/29 19:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

あの手塚治虫から「彼は漫画の天才」と言わしめたという実話をもつ、鬼才漫画家・諸星大二郎を丸ごと一冊大特集。
幻の未発表作『恐るべき丘』完全掲載、仕事場&本棚紹介ほか豪華絢爛!


「漫画家が憧れる漫画家」諸星大二郎先生の大特集です。
やっっっっっっと!購入いたしました。

過去に出された特集本も中々の読み応えでしたが、今回の【文藝別冊】はまた格別。
充実の内容で、モロファンofモロファンも、ファンの卵も大満足の一冊だと思います。


特別に嬉しかったのは、同業者の方々からの特別寄稿。
どの方も大御所といっていい漫画家ばかりで、その方から尊敬と憧れを受けるなんて、「漫画家が憧れる漫画家」だからこそですな。

もっと特別に嬉しかったのは、諸星先生の描いたラムちゃんが載ってたことでした。
(カラーだったら、あともう一冊買ってしまってたかも?)
寸胴なラムちゃんがキュートです。



諸星大二郎―異界と俗世の狭間から【文藝別冊】
●巻頭カラー8P 美麗イラストギャラリー
●諸星大二郎 2万字 ロングインタビュー〜「現代の神話」を語り続けて〜
●特別寄稿
萩尾望都
山岸凉子
江口寿史
星野之宣
吾妻ひでお
高橋留美子
伊藤潤二
高橋葉介
藤田和日郎
●リスペクトインタビュー 細野晴臣
「日常に潜む何かを描かせたら、諸星さんは世界一だと思う」
音楽家・細野晴臣が熱烈に語る、諸星大二郎へのリスペクト論。
●幻の未発表マンガ
1972年執筆。雑誌にも単行本にもどこにも掲載されたことのない幻の作品。
「恐るべき丘」全32ページを完全掲載。
●仕事場&本棚紹介
奇妙で壮大で妖艶な作品群の「舞台裏」に潜入!
愛用の筆記具から仕事場の本棚まで、カラー8ページで徹底紹介。
●諸星マンガのシナリオ初公開
諸星大二郎は、マンガを創造する際、まず最初の手順としてシナリオを執筆している。
セリフも物語も、ほぼシナリオの段階で固めている。
「ロトパゴイの難船」「栞と紙魚子 本の魚」「西遊妖猿伝 伊吾城の章」。
上記3作品の貴重なシナリオを本邦初公開!
●アイデアノート大公開
マンガの構想を練りながら、諸星大二郎が初期の段階に書き留めた「Gの日記」「海神記」のアイデアスケッチを一挙公開!
●評論 「諸星大二郎と人類学」
1.【対談】 諸星大二郎×呉智英 「諸星大二郎の神話世界」
2.「人類学」で読み解く諸星大二郎  文・都留泰作
3.「民俗学」で読み解く諸星大二郎  文・香川雅信
4.「中国文学」で読み解く諸星大二郎  文・福嶋亮大
5.諸星作品を読み解くためのブックガイド
●ショートマンガ 
単行本未収録のショートギャグ。
「マッド・ダックス」「マッド・マルクス」「マッド・ソックス」「マッド・ボックス」
●キャラクター事典60
●主要50作品 徹底解説
●全290作品リスト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
諸星大二郎―異界と俗世の狭間から【文藝別冊】 Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる