Le passe-temps

アクセスカウンタ

zoom RSS 異常殺人カタログ―驚愕の200事件〔下川耿史〕

<<   作成日時 : 2012/05/17 20:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像報道規制された猟奇殺人事件から日本震撼の凶悪犯罪まで、200事件を一挙収録。
妊婦の腹を切り裂く男、愛した女の肉を食べる男、殺した男の手をラーメンのダシにした男、「悪魔祓い」で内蔵を取り出された男……。
「阿部貞事件」、「大久保清連続殺人事件」、近年では「秋葉原無差別殺傷事件」などの有名事件から、その異常性ゆえに報道できなかった、知られざる猟奇殺人まで、古今東西を問わず徹底収録。
大量殺人、強姦殺人、ホモ殺人、ロリコン殺人など、すべてのジャンルを網羅した驚愕の異常殺人のカタログ。



昭和と平成に日本で起きた事件が、サラッと200連発出てきます。
当時の新聞記事の写真も一緒に載っていて、文章も簡潔で読みやすく、親切な構成なっているので“とにかく、多くの事件の情報を知りたい”という方にはお薦めです。


実録犯罪ものはいくつか読んできたつもりですし、既に知っている話もありましたが、200件連続で読むと、さすがに胸くそ悪くなってきます。

どの事件も寒気・嫌気・怖気のするものばかりですが、最後の「驚愕殺人カタログ」に出てくる事件の数々は呆れると同時に、事件内容が身近すぎて恐怖を覚えました。
サラダパック1個しか買ってこなかったと激怒した夫を殺害したとか、チャンネル権争いで義理の娘を焼き殺したとか、ペットを捨てられた娘が父を殺害とか、定年で濡れ落葉になった亭主を妻が撲殺したとか、もう恐過ぎる事件ばかり。
なんか、もう、人ごとと思えないトコロが恐過ぎて…。
別の本で知った事ですが、日本の実態調査では殺人事件の42%が親族間で生じたものとなっているそうで、この数字の高さを実感してしまいました。



異常殺人カタログ―驚愕の200事件〔下川耿史〕
【目次】
猟奇殺人カタログ
(バラバラ殺人 変態性欲殺人 大量殺人 信仰殺人 無差別殺人 ネット殺人)
異常SEX殺人カタログ
(レイプ殺人 SM殺人 ロリコン殺人 ホモ・レズ殺人 性器切断殺人)
驚愕殺人カタログ
(衝動殺人 家庭内殺人 迷惑殺人)



異常殺人カタログ??驚愕の200事件
作品社
下川耿史

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 異常殺人カタログ??驚愕の200事件 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
異常殺人カタログ―驚愕の200事件〔下川耿史〕 Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる