Le passe-temps

アクセスカウンタ

zoom RSS 作家の食卓〔コロナブックス編集部〕

<<   作成日時 : 2012/07/12 20:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

美食家で食いしん坊の作家は朝昼晩に何を食べていたか―
立原正秋、石川淳、永井荷風、檀一雄、色川武大、円地文子、寺山修司、澁澤龍彦、森茉莉ら20名の食卓と好みの店の味を紹介する。



森茉莉目当てで購入しましたが、どの作家の方の食卓も魅力たっぷりです。
寝る前に読むのは危険な本かもしれませんが、寝る前だからこそ、目のご馳走になるようなモノを見たいですし。
あと、紹介されている作家の方々の食エッセイを読んでみたくなりますね。
食欲だけでなく、読書欲もそそられる本です。


森茉莉の食卓は、喫茶店『邪宗門』で過ごす茉莉さんの姿を紹介しているものでした。
正直、“『暮らしの手帖』に提供した、かんたんおかずを再現してくれたら…”と思いましたが、自分は全集を持っていないので、これも有り難い内容でした。



作家の食卓〔コロナブックス編集部〕
立原正秋の豚のもつ茹でから渋沢竜彦の甘鯛の唐揚げまで、作家たちが毎日、朝昼晩、家庭で食べていたメニューを再現。
ほか作家たちの「好きな場所、愛した味」「作家のおやつ」「食卓をめぐるエッセイ」などを収録。
【目次】
作家の食卓
好きな場所、愛した味
作家のおやつ
食卓をめぐるエッセイ
食卓のポルトレ
ことばの御馳走帖
食いしん坊作家たちのアラカルト事典

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
作家の食卓〔コロナブックス編集部〕 Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる