Le passe-temps

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒井健 絵本ハウス

<<   作成日時 : 2013/08/24 11:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

8月22日に『黒井健 絵本ハウス』に行ってきました。

ちょうど『ころわん誕生30年』で、2階の展示室が「ころわん」だらけでした。

もう♪幸せ♪


“子犬のころわん”30年になりますか。
もうオッサンの年なのに、ずっとかわいくて嬉しいなぁ♪
(初めて知ったのは20年近く前なんですが、もっと早く知りたかった…)



“子犬のころわん”犬種はさだかではありませんが、自分は“柴犬の子犬”だと、勝手に決めつけております。


黒井先生の描く“ころわん”は、
子犬特有の温もりと毛並みの柔らかさ、あったかい匂いと抱き心地の良さやころころ感が、ものっすごく伝わってくるんです。
「これ以外にこれ以上に“ころわん”と言えるものがあるだろうか?」という程に、
黒井先生の描く“ころわん”は“ころわん”なんですよ!

柴犬を飼った経験のある方、柴犬の子犬を抱っこしたり触れたりしたコトのある方なら!
柴犬の子犬の“悶絶してしまう程の可愛さ”を経験している方なら!ご理解いただける筈!

『ころわん』シリーズの作者、間所先生のネーミングセンスも素晴らしいからでしょう。
(きっと、犬が大好きなのに違いない)

これからも、ころころ可愛い『ころわん』シリーズを作り続けてほしいです。


今回、買った“ころわん”グッズです。
画像

どれもこれも可愛くて、泣きたくなってくる…。
泣きながら、ギャー!と叫んでその辺を走り回りたくなる…。



欲を言わせてもらえば、もっと原画の展示があればなぁ…と。
しかし、押し付けがましくなく清里の自然と調和のとれた建物と、館内のシンプルで温かさのある雰囲気が、黒井先生の作風とマッチしているから、イイのかな。




黒井健 絵本ハウス
http://www.kenoffice.jp

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒井健 絵本ハウス Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる