推定無罪〔1990〕

画像

ハリソン・フォード主演によるサスペンス。
首席判事補・ラスティーは、不倫関係にあった同僚の女性が殺害された事件を担当することになるが、自分が容疑者として逮捕されてしまい…。



ひっさびさに、ハリソンの『推定無罪』を観ました。

主人公が……だった、ことは覚えていましたが、まさか、最後が……だったとはスッカリ忘れてました。

今、観るとサスペンス映画としては、あちこちムリがあるような気がするし、警察も検察も主人公たちに都合よく無能っぽいトコが気になりましたが、最後までドキドキしながら鑑賞できました。


そっか。
最後は……だったんだ。

うん。もう忘れないぞ。
多分。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック