魔夜の娘はお腐り申しあげて〔山田マリエ〕

画像



今年に入って、やっと読ませていただきました。

画力はミーちゃんの全盛期の足元にも及ばないモノの、ギャグのセンスとキレはなかなかのものだと思われます。

ただ…、漫画の内容の8割がBLネタなのがねー。
(ミーちゃんも“BL”って、言い方があまり好きではないことにホッとしました。先生は“おちゃらけてる感じがね…”と柔らかく言ってましたが、自分は及び腰な感じがイヤです。同性愛モノでいーじゃん!)

こう言っちゃアレですが、『魔夜の娘はお腐り申しあげて』が同人誌の延長のような漫画なので、ディープな内輪ウケに走ってしまうのはわからなくもないのですが、同じ内輪ネタならマリエさん目線からのミーちゃんネタをもっと読みたいかな~と、思いました。
ミーちゃんがお子さんたちのためにお弁当を作ってた話とか、マリエさんの漫画で初めて知ったし。

多分、2作目もありそうな予感なので、次はそのあたりを期待しています。

この記事へのトラックバック