NAKAMA to MEETING_vol.1【東京 武蔵野の森スポーツプラザメインアリーナ】

画像


画像

画像

オープニングから最高過ぎて、何から書けばば良いのやら?

ファンミ♪すっごい楽しかったです♪
しかし、まさかチケットが当たるなんて思ってなかったから、会場行くまでドキバキもんでした。

ファンミはスマコンを思い出させる構成でライブとしてのカッコ良さも満々で、ファンミとしての面白さもありで、本当に楽しいひと時でした。
でも、あのステージにドスの効いた上二人のオッサンがいない寂しさもあって、楽しいのに切ないという複雑な気持ちにもなりました。

あまりに楽しくて、でもすごく切ない。でも楽しい…。
途中、少し涙ぐみながら三人を見ておりました。

いや、でも、本当に楽しかったです。ファンミ。

ライブで聞く「クソ野郎★ALL STARS/新しい詩」も最高でした。
あの慎吾の♪♪イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ♪♪♪
をナマで聞けたのが、また最高!
(youtubeの動画だと、慎吾の♪イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ♪が無いんだもの)

最後はお見送りまで!
自分の出た出入り口には吾郎様がいました。

あの会場にいたことがいまでも信じられないくらいなのですが、とにかくミーティングを開催してくれてありがとう!と言いたいです!

今はこれが精一杯!
以上、NAKAMA to(と)MEETING_vol.1の感想です!

画像

この記事へのトラックバック