トミノの地獄4〔丸尾末広〕

画像

戦争、そして日本に落とされた新型爆弾による悲劇…激動の時代を、トミノとカタンは生きる。
渾身のロマネスク復讐譚、堂々の完結。



もうとっくに読了していたのに、レビューを上げるのを忘れてました。

感想は、無事に終わって良かったという思いと、“え?これで終わり?”という物足りなかった思いが半々です。
正直、話の内容を覚えていない箇所があったせいかもしれません。
(単行本で読んでいたので)

回収しきれていない伏線もあったように思うので、第1巻から読み返していこうかと。

この記事へのトラックバック