女囚さそり 第41雑居房〔1972〕

“ナミvs権力”権力への復讐に燃えるクールな女、“さそり”こと松島ナミを梶芽衣子が熱演! 非情な権力に対する怨念と憎悪のナイフが、刑務所長の隻眼に突き刺さり、闘いは激化する。 篠原とおるの人気漫画を迫真の映像で描き出した、シリーズ第二弾。 第二弾は女囚さそりの復讐劇というより、女囚たちの群像劇だと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八甲田山〔1977〕

立川シネマシティさんの『極上爆音上映』にて鑑賞。 シリアスな感想は、他に任せるとして、 いやはや、やはり『極上爆音上映』は凄かったです。 映画『八甲田山』の迫力がより増して、6月の蒸し暑い時期だというのに冬の寒さを感じさせられました。 吹雪の音がまた凄くて、映画の影響だと思いますが、鑑賞中に腹痛を起こしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナと世界の終わり〔2017〕

すでに何人かの方がレビューされているのと同じ感想を持ちました。 すっごい惜しい! 歌もダンスもいいのに、お話がおとなし過ぎる! もっとパンチの効いたゾンビミュージカル映画だと思っていたのに、ちょっと違いましたね。 話はド定番ものでした。 公式サイトに出てた、映画『アナと雪の女王』のレリゴーの替え歌が一番ウケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The White Crow〔2018〕

伝説的ダンサー、ルドルフ・ヌレエフの半生を映画化した伝記ドラマ。 1961年。ルドルフ・ヌレエフはキーロフ・バレエの一員として、パリ公演のために生まれて初めて祖国ソ連を出た。 傲慢・我儘・反逆児と評される一方で、踊りへの情熱は誰よりも強いルドルフは、異国で得られるものすべてを吸収しようとするが、その行動はKGBに監視され、政府の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more