エドワード・ゴーリー没後20年記念 濱中利信コレクション3「エドワード・ゴーリーの世界」【ヴァニラ画廊】

egrey_sekaiten3_2020.jpg

「緊急事態宣言」明けの2020年6月に観て来ました。
実は「エドワード・ゴーリーの世界」の第三弾があるとは知らずにいたので、「緊急事態宣言」を受けての展覧会の延期が無ければ知らないままでした。
完全チケット制で混雑しないように配慮された展覧会だったので、ゆっくり落ち着いて鑑賞できました。

今回の展示コレクションの中でストライクだったのが、ゴーリー作の「架空の女性犯罪者たち」でした。
(正式なタイトル失念しました)
最初に観た瞬間は“ゴーリーの実録犯罪モノか?”とワクワクしてしまいました。
いや、そのぐらい内容にリアリティがあったのです。
日本語訳は出ていないと思いますので、これも早く日本語訳を出版してほしいです。

egrey_sekaiten3_0626.jpg

"エドワード・ゴーリー没後20年記念 濱中利信コレクション3「エドワード・ゴーリーの世界」【ヴァニラ画廊】" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。