テーマ:TV

NHKスペシャル 未解決事件 File.6 赤報隊事件

1987年に起きた赤報隊事件。 『NHKスペシャル 未解決事件 File.6 赤報隊事件』は、事件について知らない世代の方でもわかりやすい内容のドラマになっていたと思います。 (自分は記憶のあやふやなところが多かったので、事件関係のサイトなどで予習しておきました) 出演者の演技はもちろん、ドラマ全体の演出も良かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒い十人の秋山

録画分をやっと視聴。 現在公開中の『オリエント急行殺人事件』よりおもしろいと思いました。 でも、秋山さんの出番がぜんぜんぜん!少ないように見えてしまいました。 いや、実際は出ずっぱりなんだろうけど、でも足りない! もっと見たかった! 深夜帯なのと、秋山さんの負担を減らすためもあるかもしれないけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとうございます!

元SMAP3人に斎藤工が「オファーお待ちしてます」、GQアワード授賞式開催 ttp://natalie.mu/eiga/news/257850 案の定、地上波のいくつかのTV局では『新しい地図』の三人の存在をなかったことにして放送していたトコもあったようですね。 まぁ、『新しい地図』の3人以外の受賞者に全く触れてない局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AERA〔2017年11月13日号〕

表紙がハリソン・フォードで、特集が「72時間ホンネテレビの舞台裏」で、しかも11月13日号となれば、もう買わねばなりますまい。 特集の内容は期待していたほどではなかったのですが、番組放送が11月2日21時から11月5日21時迄なのに、雑誌の発売日が11月6日の月曜という“とって出し”なトコが凄いと思いました。 写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相棒展2017~特命係の新人研修「右京の相棒」~【池袋東武百貨店】

友人のFBの投稿が無かったら知らないまま終わってしまっていただろう『相棒展2017~特命係の新人研修「右京の相棒」~』に先日の金曜日行ってきました。 金曜の夜でしたが、そんな大混雑もなく、ほど良い人出で見やすかったです。 それに、自分のホームグラウンド・池袋での開催はとても嬉しく有り難かったです。 今まで「相棒店」はあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【道後温泉】

お題「道後 100万人の湯はどうできた?」 道後温泉が奈良時代に発見されて、そこから戦国時代を経て発展してきた温泉だと初めて知りました。 三千年前から湯が沸いていて、縄文人も入っていたかもしれないとタモさんもお話されてました。 そして、戦国時代に道後温泉を管理していたのが「湯築城」というのが、またこれ以上はない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【松山】

お題「四国一の街・松山はどうできた?」 松山が発展した敬意や歴史にせまったなかなか面白い回だったのに、ながら見してしまったせいか、ガイドの方がタモさんと意気投合しまくっていたコトしか印象に残っていない…。 また時間ができたら、【道後温泉】の回と一緒に見返してみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【小田原】

前回の「熱海」は録画できておりませんでした。 (個人的に色々とショッキングな出来事が続いたもので………) そのうち、「熱海」はまた再放送されると思うので、気長に待つとしましょう。 今回のお題。 「江戸の原点は小田原にあり?」 小田原名部のかまぼこ体験制作や用水路をブラブラした後、小田原城の総構の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【日光の絶景】

年が明けてようやく見られました。ブラタモリ。 (録画できてて良かった~) お題の『日光がNIKKOになったわけは?』を見た瞬間、 “日光をNIKKOって表記すると、IKKOさんみたいだな~”と思っていたら、番組中でタモさんがちゃんとイジってましたね。 何かくやしいけど、笑ってしまいました。 (タモさんの話術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【日光東照宮】

年間1000万人の観光客の訪れる『日光』をブラタモリ。 今回のお題『日光東照宮は江戸のテーマパーク?』 冒頭からタモさん好みの話題で大盛り上がり。 入口の階段の幅が次第に狭まっている事(荘厳さを表すため) 鳥居の石が花崗岩(黒田長政の奉納で、九州から運ばれた日本一の石) 境内の石畳の形が菱形(参拝客が自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【軽井沢への道】

冒頭の軽井沢駅前から番組のお題に沿った解説をして、スタッフに“シーッ”されていたタモさん。 タモさんの言う通り、この日のお題は 『人はどう「峠」を越えてきた?』 この峠は軽井沢の前に立ちふさがる“碓氷峠”という難所。 (うすいとうげ って入力したら、薄い峠って出てしまいました。タモさん、ごめんなさい) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【小樽】

タモさん、桑子アナ小樽初上陸。 なのに、1984年に小樽の博覧会で来たコトがあったとか…。 タモさん、全く!記憶から消えていて、しかも来た時に“この街は何も無い”と言い放ったそうな…。 そして、今回のお題。 『小樽の発展の秘密は衰退にあり』 (タモさん、バツが悪いって言ってましたね…) 小樽は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【札幌】

札幌は大通公園からブラタモリ。 朝っぱらから幸せなカップルをイジってから、大通公園のさっぽろテレビ塔へ。 エレガの方の解説によると、 “札幌は全国でも5番目の194万人の大都市”なのだとか。 テレビ塔のてっぺんに到着後、高所恐怖症のタモさんにしては珍しく窓際によって、大倉山のスキー台を眺めていましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【富士山 その3】

富士山の美しい雲海を堪能しながら始まったブラタモリ。 ホンッッットに、キレイな雲海でしたね。 (ブラタモのロケにしては珍しくお天気に恵まれて本当に良かった) 九合五尺の場所から、タモさんも一度は訪れたいと思っていた『富士山頂』へ。 剛さんのナレーションと映像の解説通り、一番キツイ場所のようですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【富士山 その2】

「富士山はなぜ美しいのか?」の続きです。 (無事に録画できてて良かった♪) 今回は、いよいよタモさんが行きたいと思っていた「宝永火口」へ。 その前にタモさんはラムネで水分補給をされていました。 (実はラムネ好きだそうですな。初めて知りました) お茶目なガイドの火山学の先生と共に高山植物を堪能しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相棒店【東武百貨店】

相棒展ではなく、相棒店。 なので、相棒グッズがごっそり並んでて圧巻でした。 (ったく、薫ちゃんが相棒の時から作ってくれてりゃ…と、今でも思う。ホント東映って商売ベタ) 今回のグッズで目立ったのは、ヒマカップの色違いとサイズ違いのものかなぁ。 (ヒマカップは数年前の東武の相棒展では、あっという間に在庫切れになってたのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹んで哀悼の意を表します。

謹んで哀悼の意を表します。 「ポワロ」の声・熊倉一雄さん死去 「鬼太郎」主題歌も大ヒット ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151016-00000086-dal-ent
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【富士山 その1】

タモさん初の富士登山。 なのに、録画してあったブラタモリから音声が出なくて、もう真っ青になりました。 “まさか、TVがいかれたのか?” と、思いましたが、音が出ないのはNHKだけで、民放からは出たんですよ。 でも、まだ真っ青。 “ブラタモリが見られないなんてーーー!(大慌)” とヒヤヒヤしながら、ネットで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【福岡と鉄道】

天気予報で“ムダな外出は控えるように”というほどの暑さの中で始まった『福岡と鉄道』編のブラタモリ。 タモさんが鉄オタになったきっかけの場所『薬院駅駅前』で、列車の発する“ジャジャジャジャン!ジャジャジャジャン!”の音を聞かせてくれた案内人の方はタモさんも認める鉄オタの方でした。 福岡発展のカギは鉄道にアリ。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカニックデザイナー 大河原邦男展【上野の森美術館】

本日、見て来ました。 開場の45分前に着き、前から三番目に入場できたので、静かに展示作品を鑑賞できました。 美術館の外に展示されていた大河原メカごとの身長表です。 ここまで作るなら、実際の大きさがわかるサイズにしてほしかった…。 展示の最後にあった撮影OKの大河原氏デザインのメカと、今回の展覧会のために描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【博多】

故郷の博多にいるタモさん、ちょっと照れくさそうで嬉しそう。 「博多」と「福岡」の違いとは? と、案内人の方から、いきなり高度で興味深い出題がなされました。 解答は、 那珂川を境に右側が“町人のエリア”だった場所が「博多」で、左側が“武士のエリア”の「福岡」なのだそうです。 現在の地図を見て納…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【軽井沢】

桑子アナの「100度で1度違う」というお茶目なボケから始まったブラタモリ。 (実際は“標高が100m違うと1度違う”でした) 今回のお題 “軽井沢はなぜ日本一の避暑地になったのか?” 案内人の方はタモさんと同じ真空管マニアの方で、ほっといたらあのまま真空管の話で盛り上がりそうでしたね。 軽井沢は避暑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【出雲】

出雲はなぜ日本有数の観光地になったのか? が、今回のお題。 物知りタモさんでも『出雲』については出雲大社しか知らないそうで、案内人の方も“知らないものは知らない”という、何とも正直で素直な語り合いで始まりました。 出雲が日本有数の観光地になったのは、ほんの250年程前からなのだそうです。 すっごい意外。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【松江】

国宝指定前に収録された「松江」でのブラタモリ。 (7月8日に国宝になったそうで、おめでとうございます) 今回のお題。 “松江城の城下町はどうつくられたのか?” それを探るため、国宝の松江城へ。 松江城は築城年数が定かでなかったため、重要文化財ではあっても国宝になる事はなかったのですが、江戸時代初期の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【東京駅】

5年前のブラタモリで東京駅の復元工事で解説された目地の名前「覆輪目地」忘れてなかったタモさん! さすがです。凄いです。 東京駅の復元工事も相当なものでしたよね。 (新宿駅の工事も大概ですが…。まだ工事続いているのかな?) 復元工事のために途絶えていた技術を身につけてから工事に入ったというのがすごい。 そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【仙台 その2】

ムリのあるポーズをした銅像いじりから始まったブラタモリ。 今回のお題は「杜の都」 前回と同じ案内人の方から、“定禅寺通りのケヤキ並木に「杜の都」の秘密がある”と解説が始まりました。 案内人が見せてくれた今から100年前の仙台のガイドブックには“杜の都”ではなく“森の都”と書かれていました。 江戸時代と今とではケヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【仙台】

仙台と言えば「伊達政宗」。 (個人的には、仙台と言えば「牛タン」と「鈴音」も入る) 正宗仕様のタモカメから「正宗は地形マニア」というお題が。 伊達政宗は地形の特徴を活かした城造りをし、城下町は海に近い仙台平野ではなく、海から10キロも離れている場所に作ったそうです。 案の定、“津波”の襲来から街を守るためでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【奈良 その2】

春日大社の境内から始まったブラタモリ。 ちょいと鼻声気味のタモさんが鹿いじりをしていたら、鹿仕様になったタモカメ登場。 今回のお題「奈良はどう守られた?」が出されました。 次に、奈良の鹿愛護会の方のゆる~いホルンで、鹿がモサモサ登場。 最初はなかなか現れなかったけど、二回目のホルンで“仕込みなんじゃないか?”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すべては乱歩から始まった~日本ミステリーの父 没後50年」

撮りだめしたブラタモリを見ようとしたら、こんな素晴らしい再放送が。 確か、見た記憶はあるんですが、再放送に巡り合ったのはラッキーでした。 ありがとう!NHK! NHKアーカイブス「すべては乱歩から始まった~日本ミステリーの父 没後50年」 没後50年を迎えるミステリーの巨匠江戸川乱歩。 数々の本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラタモリ【奈良 その1】

旅の始まりは奈良時代の都から。 海外への見栄のために大きく造られた朱雀門を目指し、朱雀大路をブラブラ。 タモさん邸の二倍あるらしい朱雀門をくぐると目の前に線路があり、大極殿はまたかなり先にありました。 (ものっそい広大な敷地なんですね) ここでお題が出され、『奈良』発展の秘密はタモさんが大好きな“段差”にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more