アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Le passe-temps
ブログ紹介
『Le passe-temps』とは仏語で『趣味』という意味です。
小説、漫画、映画、テレビ、音楽について、新作・旧作気にせず気ままに感想を書いています。
更新は水曜〜日曜にすることが多いです。

◆当ブログの全ての内容につきまして、無断転載・無断利用は固くお断り致します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜【原題:A FOND/FULL SPEED】〔2016〕
ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜【原題:A FOND/FULL SPEED】〔2016〕 タイトル通りの映画でした。 夏のバカンスへ向かう主人公一家の乗る新車は最新設備搭載のはずがシステムエラーを起こし、減速も停車もできず、時速160キロのフルスピードで暴走します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/23 14:16
ヒトラーへの285枚の葉書【原題:Alone in Berlin】〔2016〕
ヒトラーへの285枚の葉書【原題:Alone in Berlin】〔2016〕 ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録をもとに執筆した小説「ベルリンに一人死す」を映画化し、ペンと葉書を武器にナチス政権に抵抗したドイツ人夫婦の運命を描いたドラマ。 1940年6月、ベルリンで暮らす労働者階級の夫婦オットーとアンナのもとに、最愛の息子ハンスが戦死したとの報せが届く。 夫婦で悲しみに暮れていたある日、オットーはヒトラーに対する批判を綴ったポストカードを、密かに街中に置く。 ささやかな活動を続けることで魂が解放されていく2人だったが、やがてゲシュタポの捜査の手が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 16:50
思い出のマーニー〔2014〕
思い出のマーニー〔2014〕 金ローの録画分を先ほどまで観ておりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/17 16:24
この世界の片隅に〔2016〕
この世界の片隅に〔2016〕 先日、久々に行って来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 14:53
JOHN WICK:CHAPTER2〔2017〕
JOHN WICK:CHAPTER2〔2017〕 予告編がすごく良かったのと、前作は未鑑賞ですが、観ていなくても特に問題はなさそうだと思い、先日観てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 14:31
健康で文化的な最低限度の生活〈5〉〔柏木ハルコ〕
健康で文化的な最低限度の生活〈5〉〔柏木ハルコ〕 生活保護に関わるケースワーカーとして働く新卒公務員・義経えみる。 新卒1年目として、生活に困窮する人々への支援に奮闘中! 夫のDVから逃れるために、息子の元へ上京してきた75歳女性・林さんの担当となったえみるだが、制度の壁が立ちはだかる… 林さんの願う“ささやかな幸せ”を、えみるは叶えられることができるのか。 そして雑誌掲載にて反響を呼んだ生活保護の意味とは何かを問う、新章「アルコール依存症編」、ついに始動! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/08 16:40
パレードへようこそ〔2014〕【原題:Pride】
パレードへようこそ〔2014〕【原題:Pride】 マーガレット・サッチャー政権下の1984年夏、ロンドン。炭鉱労働者のストライキの報道を見たマークは、彼らを救済すべく仲間たちと募金活動をすることに。 しかし、ゲイとレズビアンの活動家グループであるマークたちが必死でかき集めた支援金を受け入れる炭鉱団体はなかった。 それでもマークたちはめげず、労働者たちに直接寄付金を渡すためロンドンからウェールズへ向かう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/02 16:43
TAP -THE LAST SHOW-〔2017〕
TAP -THE LAST SHOW-〔2017〕 良い前評判が届いていたし、水谷さんの初監督作品でもありますし、“これは是非観なくては!”と思いつつ、7月1日にようやく観られました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/01 16:38
アルバート氏の人生〔2011〕【原題:Albert Nobbs】
アルバート氏の人生〔2011〕【原題:Albert Nobbs】 19世紀アイルランド。モリソンズホテルでウェイターとして働くアルバートには、誰にも言えない重大な秘密があった。 それは、“彼"が14歳の時からずっと、貧しく孤独な生活から逃れるため、男性になりすまして生きてきた“女性"であるという事実だった…。 誰にも真実を打ち明けることなく、40年以上もたった独りで生きてきたアルバートだったが、ある日、ホテルにやってきたハンサムなペンキ屋ヒューバートに出会ったことで、固く閉ざされていた心の扉が開き出す…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/25 17:17
あしたのパスタはアルデンテ〔2010〕【原題:Mine vaganti】
あしたのパスタはアルデンテ〔2010〕【原題:Mine vaganti】 南イタリアの古都レッチェで老舗パスタ会社の経営者の次男トンマーゾが長男の社長就任祝いのために、ローマから帰郷する。 就任祝いの食事会の前に、長男にだけは自分が「ゲイ」であることを打ち明ける。 トンマーゾは食事会で、家族みんなに自分が「ゲイ」だと告白して勘当されることを期待し、即出て行けるように荷物をまとめ、ローマで待つ恋人にも連絡し、準備万端整える。 しかし、その食事会で長男が自分が「ゲイ」であることを先に告白し、その場は凍りつく。 長男に先を越されて、何も言えなくなってしまったトン... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/25 16:18
またもや、史上初!
【オリコン上半期】SMAP解散も2冠 総売上&アルバム1位 ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000363-oric-ent ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/25 15:22
ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー〔2015〕
ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー〔2015〕 映画『十戒』でモーゼが海を割り奇跡を起こす名シーン。ヒッチコックの『鳥』で逃げ惑う人々を鳥たちが襲うシーン。青春映画『卒業』でミセス・ロビンソンが自宅に呼びベンジャミンを誘惑するあのシーン…。 ハリウッド全盛期に誕生した数多くの名シーンのもとにはハロルドの絵コンテとリリアンの映画リサーチがあった。 映画をこよなく愛し、ハリウッドの巨匠たちからも愛された絵コンテ作家ハロルドと映画リサーチャーのリリアン。 愛と情熱だけでなく、創造性とアイディアを分かち合った知られざる夫婦の心温まる感動的な... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 15:27
特別展示 HNコレクション「シリアルキラー展2 後期」【ヴァニラ画廊】
特別展示 HNコレクション「シリアルキラー展2 後期」【ヴァニラ画廊】 「シリアルキラー展2 後期」観てきました。 (前期から間をおかずに来られて良かったぁ〜) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 12:35
突然炎のごとく〔1962〕
突然炎のごとく〔1962〕 午前十時の映画祭にて、本日鑑賞してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/16 16:12
FRANTIC〔1988〕
FRANTIC〔1988〕 パリで開かれた学会に出席した米人医師とその妻。しかし、妻が突然何者かに誘拐されてしまったことから、医師は言葉の通じないパリを奔走し、妻の行方を追う……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 16:01
お菓子の髑髏―ブラッドベリ初期ミステリ短篇集〔レイ・ブラッドベリ〕
お菓子の髑髏―ブラッドベリ初期ミステリ短篇集〔レイ・ブラッドベリ〕 失踪した友人を探してメキシコにやってきた、アメリカ人作家ロビー。伝統の祝祭「死者の日」の朝、目覚めたロビーの目に飛び込んできたのは、何者かが置いていった砂糖菓子の髑髏だった。やがて友人の死骸が地下墓地で発見され、彼の身にも危険が―。 若き日のブラッドベリが探偵小説誌に発表した作品から選ばれた15篇。ブラッドベリらしい幻想味と怪奇にあふれた、ひねりのある殺人劇。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 10:08
怪物はささやく〔2016〕
怪物はささやく〔2016〕 難病を抱えた母とふたりで暮らす13歳の少年、コナー。裏窓から教会の墓地が見える家に住むコナーは、毎晩のようにひどい悪夢にうなされていた。 そんなある夜、コナーのもとに怪物が姿を現し、コナーがひた隠しにするある“真実“を告白するよう強要する…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/09 21:46
特別展示 HNコレクション「シリアルキラー展2 前期」【ヴァニラ画廊】
特別展示 HNコレクション「シリアルキラー展2 前期」【ヴァニラ画廊】 やっっっっと!見てきました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/09 18:10
ジェーン・ドウの解剖〔2016〕
ジェーン・ドウの解剖〔2016〕 身元不明の女性「ジェーン・ドウ」(※身元不明の男性の場合はジョン・ドウ)の検死を行うことになった検死官の親子が、解剖を進めるうちに怪奇現象に襲われるホラー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/03 15:47
生誕100年 長沢 節 展 〜デッサンの名手、セツ・モードセミナーのカリスマ校長〜【弥生美術館】
生誕100年 長沢 節 展 〜デッサンの名手、セツ・モードセミナーのカリスマ校長〜【弥生美術館】 先週の土曜に観てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/01 21:38

続きを見る

トップへ

月別リンク

Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる