アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Le passe-temps
ブログ紹介
『Le passe-temps』とは仏語で『趣味』という意味です。
小説、漫画、映画、テレビ、音楽について、新作・旧作気にせず気ままに感想を書いています。
更新は水曜〜日曜にすることが多いです。

◆当ブログの全ての内容につきまして、無断転載・無断利用は固くお断り致します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
メリー・ウィドウ(The Merry Widow)〔1934〕
メリー・ウィドウ(The Merry Widow)〔1934〕 パリに暮らす小公国の大富豪未亡人・ソニア。遺産目当ての外国人と再婚されたら一大事と、公国の大使は一計を講じ…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/23 21:33
天国は待ってくれる〔1943〕
天国は待ってくれる〔1943〕 『天国は待ってくれる』(原題:Heaven Can Wait)1943年製作のアメリカ映画。 エルンスト・ルビッチ監督によるソフィスティケイテッド・コメディの一作で、同監督初のカラー映画(テクニカラー)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/23 21:31
ルビッチ・タッチII【シネマヴェーラ渋谷】
ルビッチ・タッチII【シネマヴェーラ渋谷】 『ルビッチ・タッチII』観て来ました! ずっと初日を楽しみにしていた『天国は待ってくれる』と『メリー・ウィドウ』の二作を堪能。 無駄に長い予告編もなく、スッと本編に入ってくれるのが良かったです。 (しかし、次の上映作品が始まるまでの時間が短いのが…) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/23 16:26
ファイナル・デスティネーション〔2000〕
ファイナル・デスティネーション〔2000〕 パリへ修学旅行に向かう高校生のアレックス・ブラウニングは、飛行機が大爆発する夢を見て騒ぎを起こし、離陸前に飛行機を降ろされてしまう。 巻き添えをくった友人や教師らを残して離陸した飛行機はアレックスの夢のとおり空中で爆発、運良く生き残ったかに思われた彼らにも再び死の恐怖が……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/16 15:05
ダイ・ハード〔1988〕
ダイ・ハード〔1988〕 ビルを舞台にした1980年代の傑作映画。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/16 10:54
タワーリング・インフェルノ〔1974〕
タワーリング・インフェルノ〔1974〕 ビルを舞台にした1970年代の傑作映画。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/16 10:53
進撃の巨人〈22〉〔諫山創〕
進撃の巨人〈22〉〔諫山創〕 ライナー、ベルトルト、「獣の巨人」との戦いの末、多大な犠牲を払いながらもエレンの生家へ辿り着いた調査兵団。 その地下室にて、彼らはグリシャが残した3冊の本を手にする。その本に記されていたのは、グリシャの幼き日の記憶。 そして、およそ1800年前、一人の少女が巨人の力を手にしたことから始まる二つの民族の暗黒の歴史。 明かされたグリシャの過去と突きつけられた世界の真実を前に、エレンら調査兵団の進む道は…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/15 17:36
午後8時の訪問者〔2016〕
午後8時の訪問者〔2016〕 若い医師ジェニーが診療時間を大幅に過ぎてから鳴らされたドアベルに応対しなかった翌日、近所で身元不明の少女の遺体が発見される。 診療所の監視カメラにはその少女が助けを求める姿が映し出されていた。自分が診療しなかったせいで少女が死んだのではないかという思いにさいなまれるジェニーは、少女の生前の足取りを調べ始める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/09 14:44
わたしは、ダニエル・ブレイク〔2016〕
わたしは、ダニエル・ブレイク〔2016〕 59歳のダニエルは、イギリス・ニューカッスルで大工の仕事に就いていたが、心臓の病でドクターストップがかかる。 失職した彼は国の援助の手続きを進めようとするが、あまりにもややこしい制度を前に途方に暮れる。 そんな中、ダニエルは二人の子供を持つシングルマザーのケイティと出会う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/09 13:11
秒速5センチメートル〔2007〕
秒速5センチメートル〔2007〕 山崎まさよしさんの歌「One more time, One more chance」が作品にハマり過ぎて泣いてしまい、エンディングのスタッフロールのトコで“アフレコ演出:三ツ矢雄二”の名を見て、ニヤリとしてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 17:52
乱〔1985〕【4K上映】
乱〔1985〕【4K上映】 年度始めに相応しい映画をと思い、楽しみにしておりました。 (やはり、初日の初回は満席でした) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 14:16
この世界の片隅に〔2016〕
この世界の片隅に〔2016〕 『この世界の片隅に』観てきました!4回目! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 10:58
人類遺産 HOMO SAPIENS〔2016〕
人類遺産 HOMO SAPIENS〔2016〕 先日、観てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/20 15:32
花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼【世田谷美術館】
花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼【世田谷美術館】 先日、行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/20 11:56
超絶入魂!時代劇画の神 平田弘史に刮目せよ!【弥生美術館】
超絶入魂!時代劇画の神 平田弘史に刮目せよ!【弥生美術館】 時代劇画界の最高峰に君臨する平田弘史の生誕80年と画業60年を記念した、初の本格的展覧会。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/13 18:36
哭声/コクソン〔2016〕
哭声/コクソン〔2016〕 「韓国版エクソシスト」な映画でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/13 17:27
相棒-劇場版IV〔2017〕
相棒-劇場版IV〔2017〕 映画版のキャストを見た瞬間、犯人(大ボス)は誰なのかわかりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/11 17:46
ラ・ラ・ランド La La Land〔2016〕
ラ・ラ・ランド La La Land〔2016〕 先日、2回目を観てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/11 10:28
アナと雪の女王〔2013〕
アナと雪の女王〔2013〕 地上波初登場とのことで、録画して観ました。 (嫌な予感と悪寒がガンガンしたので、録画で正解でした) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/06 21:26
言の葉の庭〔2013〕
言の葉の庭〔2013〕 靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。 やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/04 17:38

続きを見る

トップへ

月別リンク

Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる