Le passe-temps

アクセスカウンタ

zoom RSS 進撃の巨人〈24〉〔諫山創〕

<<   作成日時 : 2017/12/10 15:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

エレンらの住むパラディ島の外には、他の人間が住む世界が広がっていた。
その中の一国「マーレ」は諸外国との戦争中。苦戦を強いられる中、彼らはパラディ島に攻め入り「始祖の巨人」を手に入れる決意を新たにする。
ここにもまた、必死に生きる子供たちの姿があった……。



ライナー達の過去がさらに掘り下げられているからか、23巻よりストーリーに引き込まれました。
1巻〜10巻あたりまでのライナー達(鎧の巨人側)の謎な部分が少しずつ明かされいるのは、イイとして、最後のロン毛で満身創痍のエレンは、何であの状態なのか?
しかも4年も経っているって、どういうコト?????

“途中の単行本を買い損ねたのか?”と、一瞬思いましたが、そうではなかったようで、22巻から読み返して、何とか話の展開に着いていけるようになりました。

しかし、あのエレンとライナーの再開は一体どういうことなんでしょう???
ライナー側が勝利したように見えますが、上っ面だけで決めつけない方が良さそうな気もするし…???

うーん。どうなることやら?
単行本が二桁になってからはネームは多いし、正直、読むのがしんどいページもあるけど、24巻に入ってからますます目が離せない展開になって来ましたね。

最初は25巻あたりで終わるかも、と思っていましたが、まだまだ続きそうな感じがします。
ここまで来て、“オレ達の戦いはあーだった、こーだった”みたいな回想で最終回まで持っていくような漫画じゃないとは思っているので、これまで以上の大胆かつ怒涛の展開を期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進撃の巨人〈24〉〔諫山創〕 Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる