アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Le passe-temps
ブログ紹介
『Le passe-temps』とは仏語で『趣味』という意味です。
小説、漫画、映画、テレビ、音楽について、新作・旧作気にせず気ままに感想を書いています。
更新は水曜〜日曜にすることが多いです。

◆当ブログの全ての内容につきまして、無断転載・無断利用は固くお断り致します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
健康で文化的な最低限度の生活〈7〉〔柏木ハルコ〕
健康で文化的な最低限度の生活〈7〉〔柏木ハルコ〕 ある日、えみるの同期・栗橋に民生委員から一本の電話が…。 担当地域の団地で、物乞いをしている子どもがいるという。 だが、その住所に住んでるのは、老人ホームに入居した単身高齢者のはず。 では、その子どもは一体なんなのか!? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/21 16:25
2019年公開!待ってるぞーーーー!!!!!!
映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」2019年に公開延期、製作委員会が発表 ttps://natalie.mu/comic/news/304464 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/21 11:21
ギャラリーフェイク34〔細野不二彦〕
ギャラリーフェイク34〔細野不二彦〕 書店で偶然見つけて驚愕し、狂喜しました。 月イチで連載が続いているとは知らなかったので、34巻が出ているのがホント嬉しかったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/20 15:07
ムタフカズ -MUTAFUKAZ-〔2018〕
ムタフカズ -MUTAFUKAZ-〔2018〕 フランス人アーティストのギヨーム・“RUN”・ルナールのコミックをアニメ化。 犯罪者と貧乏人たちが住むダーク・ミート・シティで生まれ育ったリノことアンジェリーノは、ガイコツ頭のヴィンス、臆病なウィリーと、将来のことはそっちのけで毎日ダラダラしていた。 ある日、アンジェリーノはルナという美少女に心を奪われた後、交通事故に遭い、幻覚に悩まされた揚げ句、黒服の集団や警官に追われるはめになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/20 14:51
死霊館 エンフィールド事件〔2016〕
死霊館 エンフィールド事件〔2016〕 史上最長のポルターガイスト現象とされるエンフィールド事件を題材に、人体浮遊など説明のつかない現象に悩まされる一家を救うため、ウォーレン夫妻が調査に乗り出す。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/13 13:36
アナベル 死霊館の人形〔2014〕
アナベル 死霊館の人形〔2014〕 一作目の『死霊館』の前日譚だそうですが、これは作らない方がよかったんじゃないでしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/13 13:33
死霊館〔2013〕
死霊館〔2013〕 死霊館シリーズの第1作目。 超常現象研究家のエド&ロレイン・ウォーレン夫妻が、これまでに調査したものの中で「最も邪悪で恐ろしい事例」としてこれまで封印してきた、1971年に体験した衝撃の事件を基に描く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/13 13:32
チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛〔2017〕
チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛〔2017〕 チューリップと絵画が投資や収集のブームだった17世紀のオランダ。 金持ちのコルネリスの妻ソフィアは、子供ができないことに悩んでいた。 ある日、コルネリスは自分たちの肖像画を描いてもらうため青年画家のヤンを雇う。 やがて、ヤンとソフィアは惹かれ合うようになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/06 17:20
グッドナイト・マミー〔2014〕
グッドナイト・マミー〔2014〕 人里離れた田舎の一軒家で9歳の双子の兄弟が母親の帰りを待ちわびていたが、帰ってきた母親は整形手術を受けて頭部が包帯で覆われていた。 明るく優しかった母は別人のように冷たくなっており、兄弟は本当に自分たちの母親なのかと疑念を募らせる。 女の正体を確かめるべく、兄弟が包帯女を試そうとする行為は次第に過激になっていき……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/05 21:35
ゾンビ ダリオ・アルジェント監修版〔1978〕
ゾンビ ダリオ・アルジェント監修版〔1978〕 突如、死者が生き返り人間を襲い始めた。甦った死者=ゾンビがうごめく阿鼻叫喚の地獄で、フランシーン、スティーブン、ピーター、そしてロジャーの4人は巨大なショッピングセンターにこもり束の間の平和を得るが、やがて最大の恐怖と危機が迫る―。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/05 21:26
ノーカントリー【原題:No Country for Old Men】〔2007〕
ノーカントリー【原題:No Country for Old Men】〔2007〕 悪党の金をネコババしたベトナム帰還兵の男をギャングに雇われた殺し屋が追い、その二人の行方を老保安官が追跡する話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/02 21:23
八つ墓村〔1977〕
八つ墓村〔1977〕 約20年ぶりに観ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/30 21:52
クワイエット・プレイス〔2018〕
クワイエット・プレイス〔2018〕 “怖い映画”というより“イライラさせられた映画”でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/29 16:39
判決、ふたつの希望【原題:L'INSULTE/THE INSULT】〔2017〕
判決、ふたつの希望【原題:L'INSULTE/THE INSULT】〔2017〕 レバノンの首都ベイルート。 パレスチナ人のヤーセル・サラーメとキリスト教徒のレバノン人トニー・ハンナが、アパートの水漏れをめぐって口論を始める。さらに、ある侮辱的な言動が裁判に発展。 これをメディアが大々的に報じたことから政治問題となり、さらには国中を揺るがす騒乱が巻き起こる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/23 16:41
ホスティル/HOSTILE〔2017〕
ホスティル/HOSTILE〔2017〕 爆発的な伝染病によってわずかな人類だけが生き残った地球。生存者たちは過酷な状況下で食料とシェルターを求めてさまよっていた。 廃墟と化した街へと車を走らせ、物資や食料を探していたジュリエットは、ベースキャンプに戻る途中で車が横転。 足を骨折し身動きが取れなくなった彼女は荒野の真ん中でひとり取り残されてしまう。 やがてあたりが夜の闇に包まれ、ジュリエットは人間ではない未知の「何か」が近づいてくる気配を感じ……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/15 17:43
黒の斜面〔1971〕
黒の斜面〔1971〕 ダイバ物産営業係長の辻井喬は、失恋を苦に自殺を図ろうとしていた川上妙子という女性を救ったことをきっかけに彼女と情事を重ねていたが、やがて昇格の話が持ち上がったことから、関係を精算したいと思うようになる。 ある日、辻井は出張で最終の飛行機で大阪に向かうため羽田へ行ったが、待ち受けていた妙子に口説かれて、出発を翌朝に変更した。 しかし、その飛行機が途中で三河湾に墜落、全員死亡したことで、喬の歯車が狂い始める…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/14 21:12
影の車〔1970〕
影の車〔1970〕 ある日、中年の男が昔の幼馴染みと再会。未亡人の彼女に惹かれた男は、自然の成り行きで情事を重ねる。 しかし、6歳の息子の視線を感じた男は、以来罪悪感に苛まれ始める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/14 21:10
父と私 恋愛のようなもの〔森茉莉〕
父と私 恋愛のようなもの〔森茉莉〕 「パッパとの思い出」を詰め込んだ宝物箱。甘く優しく、それゆえ切なく痛いアンソロジー。 単行本未収録16編を含む51編を収録。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/08 11:31
大人のためのグリム童話 手をなくした少女〔2016〕
大人のためのグリム童話 手をなくした少女〔2016〕 本作は、グリム童話に収録されている「手なしむすめ」をもとにした物語。 悪魔のたくらみによって両腕を奪われた少女が、運命に翻弄されながらも、自分だけの幸せを見いだしていく。 本作で長編デビューを飾ったセバスチャン・ローデンバックが監督を務め、アナイス・ドゥムースティエ、ジェレミー・エルカイムが声優として参加。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/01 21:48
道〔1954〕
道〔1954〕 自他共に認めるフェリーニの代表作の一つであり、イタリア映画の代表作の一つでもある名作。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/26 11:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

Le passe-temps/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる